So-net無料ブログ作成
検索選択

夜のヒットスタジオでのピンク・レディー [ピンク・レディー雑記帳]

いよいよ嬉しい媒体の発売です。
夜ヒットでのピンクレディーを完全パッケージ
当時ザ・ベストテンでは後期人気低迷のため出演はほとんどありませんでしたが、こちらは解散までフルに出場したますので、楽しみです。





nice!(1) 

初陣式 [ピンク・レディー雑記帳]

3月31日
思えば淋しくなる日でした。
でも今年からは新たな第一歩が始まります。
初陣式に僕は参加出来ませんが、行かれる方たちは楽しんで下さい。
nice!(2)  コメント(0) 

ダーリング [ピンク・レディー雑記帳]

そしてこちらももう一人のライバル「沢田研二」さんのダーリング
こちらはミーちゃんが歌ってます。
やはり・・上手だと思います。


nice!(1) 

プレイバックPart2 [ピンク・レディー雑記帳]

今回、このような映像を初めて見ました
当時、最大のライバルと称された山口百恵さんの「プレイバックPart2」を歌うケイちゃん
この曲もけっこういろんな方が後にテレビなんかで歌ってるのをみたことあるけど、ケイちゃんのコレは正直言って驚いた!
なんでって?
すごく上手い
ホントに
この歌の世界が聴いていて見えてくるのってご本人(百恵さん)以外でケイちゃんくらいなんじゃないかな~
78年当時、ケイちゃんはライブでもシャウトの利いた洋楽なんか歌ってたからはまってるのかも知れないけど、声にもあってるし、今となって思うけどやはり歌唱力あったんだなあと改めて感じました。


nice!(1) 

ピンク・レディーの裏HISTORY [ピンク・レディーの楽曲]

来月16日発売のゴールデン☆ベスト
何が一番嬉しいかと言うと後期のB面が聴けることです。
マンデーの裏「アダムとイブスーパーラブ」DOYOURBESTの裏「愛しのニューオリンズ」愛・GIRIGIRIの裏「秘密のパラダイス」世界英雄史の裏「ザ・忠臣蔵80」などなどアメリカンナイズされた曲の数々・・・中でもこれからの季節にピッタリのしっとりした「カトレアのコサージ」もいいです(リメンバーの裏)
それらの名曲たちが一斉に復活!
これは本当に嬉しい
そして変なBOXものみたいに何万円もするわけでなく手軽に買える3000円というのも嬉しい。
今まで待ちに待った商品の発売です。

HPでも記載されてますが、ピンク・レディーのB面というのは本来の彼女たちのいわゆる素の部分が聞けるものなのです。
巷で知られているピンク・レディーではないピンク・レディーの一面を覗いてもらいたいですね~

同時発売の桜田さん岩崎さんのベストも欲しいところ・・ついでに百恵さんも・・・
これでピンク・レディーが時代だった頃のブラウン管の向こうのステージが目に浮かぶようです。

HPでの裏HISTORYのページはこちら





ゴールデン☆ベスト 桜田淳子~シングル・コレクション

ゴールデン☆ベスト 桜田淳子~シングル・コレクション

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2009/09/16
  • メディア: CD



ゴールデン☆ベスト デラックス岩崎宏美~The Complete Singles in Victor Years

ゴールデン☆ベスト デラックス岩崎宏美~The Complete Singles in Victor Years

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2009/09/16
  • メディア: CD






nice!(1) 

解散直前の映像 [ピンク・レディー雑記帳]



後1ヶ月で解散
微妙なニュアンスが伝わってきます。

サウスポー未発表バージョン [ピンク・レディーの楽曲]



以前から話題だった「サウスポー」の未発表バージョン
・・・うんこれはお蔵入りで正解
これじゃ多分UFOの後続かなかっただろうね・・・

今のサウスポーで正解

よく聴くとこのバージョンのサウスポー
途中のメロディーがシャワランのCMソングに使われたみたいですね。
サビに入る前のメロディー

こんなところでいい有効利用が出来たんですね

納得。

続・人間万葉歌~阿久悠 作詞集

続・人間万葉歌~阿久悠 作詞集

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Vicctor Entertainment =music=
  • 発売日: 2008/09/27
  • メディア: CD



ピンク・レディー解散直前の映像 [ピンク・レディー雑記帳]

この映像は当時、知りませんでした。
貴重ですね。






キャッチ・リップ [ピンク・レディー雑記帳]

シングル「モンスター」のB面「キャッチリップ
さわやかな曲

当時、雪印アイスクリームのCMで使われた曲ですが、今の季節とてもさわやなかに聞こえてくる1曲

イントロのピアノの音が軽やかなポップナンバーを想像させ、歌詞にも夏らしい透明感を感じます。

僕も大好きな1曲です。


<COLEZO!TWIN>ピンク・レディー

<COLEZO!TWIN>ピンク・レディー




FU・RI・NE [増田惠子]

ケイちゃんのソロシングル「FU・RI・NE」
以前も書いたことがあったけど、当時テレサ・テンの不倫ものの曲がヒットしていて(つぐない、愛人など)それにあやかってという印象がありました。
作曲はこの1年前84年再結成の時のシングル「不思議LOVE」を手がけた都志見隆さん
映像をみるといかにも当時のテレサ・テン?のようです。
いい曲でこの曲、僕はとても好きですが、後追いの感は否めません。
この曲の後からしばらくリリースはなくなりましたが、のんびりいい曲をという感じのケイちゃんの仕事ペースもけっこう好きだなあ・・


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。