So-net無料ブログ作成
検索選択

ドラゴン [ピンク・レディーの楽曲]

ohstepnenmatus.jpg僕のHPにMy BestSelectionというコーナーがあってそこで僕のワーストも載せています。
そこにこの「ドラゴン」もランクイン
ただ、時の流れの中で好みや解釈も変わってくるもので、基本的には僕の好きなタイプとそうでないものがあるわけですが、やはり大好きなピンクレディーの曲に本来なら好きでない曲は存在しないものです。

今日、昔収録したベストもの聴いていてこのドラゴンが収録していました。
久しぶりに聴くとこれがまた面白いもので逆に新鮮に聴こえてしまいました。

曲構成からすると、最初のア~ア~にインパクトがあります。
リズムの基本パターンは都倉サウンドに多くみられるパターンで次作「事件が起きたらベルが鳴る」や、「2年目のジンクス」に似てます。
シングル「カメレオン・アーミー」のカップリングですが、この頃のB面曲はピンク・レディーでなければ歌えない曲に変わってきています。
より個性的により魅力的に

ここのブログに載せている「星から来た二人」などと同じくピンク・レディーらしい曲にこのドラゴンがあったのでしょうね。
今はプロモーションVが当たり前の時代ですが、当時もしあったらピンク・レディーほど向いているアーティストはいなかったでしょう。
このドラゴンなどは特に映像が気になるところではあります。
でも、音だけでこれほど表現出来ることは阿久-都倉コンビが如何に優れた楽曲提供をしていたかが分るわけで、映像がなかった時代だからこその作品だと今は思うのです。

HPを起こした2004年当時から5年が経ち、ピンク・レディーの楽曲に関する想いなどに時の流れを感じることを41歳の今再び感じている僕なのです。

ピンク・レディーのアラカルト
今後はどんなところにスポットを当ててみようかな?

ネット配信はこちら
http://itunes.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewAlbum?id=207004698&s=143462



<COLEZO!TWIN>ピンク・レディー

<COLEZO!TWIN>ピンク・レディー

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2005/12/16
  • メディア: CD



メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。